バイナリ―オプションで一番負けてしまうパターン

バイナリ―オプションでも他の投資と同様に、自分のスタイルと言うのは大事です。取引の仕方などがかなり自由ですから、好き勝手やっていてはどう考えていいか分からなくなります。

バイナリ―にもやはり負けるパターンと言うのがあり、それはトレンドかレンジかの環境の変化に気が付かないでやってしまうと言うケースです。勝っている時ほどこの罠にハマり易く、もう熟練者でもやらかしてしまったりします。

ハイ&ローのような簡単なルールの方が起こりやすいですね。

連勝したからと言って次も勝つかは分からないのが難しく、また救済の部分でもあります。逆に言えば負け続けても次に負けるかは誰にも分かりません。

トレンドなのかレンジなのかを把握するのは、バイナリ―で勝つためにも必要ですが、リスヘッジにはもっと必要です。トレンドの状況でレンジの上の方でlowなんてやればプロでも負けます。とは言えたまに勝ったりするからタチが悪いのですが。

意外と手法にはこだわらず、環境把握だけやっている人の方がバイナリ―オプションではいい結果を出していたりします。調子のいい時ほどこの負けるパターンを思い出しましょう。

カテゴリー: 誰だって利益を出したい パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です